STU48 無謀な夢は覚めることがない 歌詞

STU48の「無謀な夢は覚めることがない」歌詞ページ。
「無謀な夢は覚めることがない」は、作詞:秋元康、作曲:ツキダタダシ。

無謀な夢は覚めることがない 歌詞

歌:STU48

作詞:秋元康

作曲:ツキダタダシ

君の目の前には無限が横たわる (WowWow)
銀河を飲み込んだ夜明け前の海
どんな勇気出せば 渡れるのだろう? (WowWow)
遥かな大陸よ 本当に存在するのか?

見えないものほど見たくなるんだ
(自分のこの目で確かめたいだけ)
誰かの受け売りじゃ意味なんかない
若さは向こう見ず

無謀な夢は 覚めることがない
瞼の裏 ずっと灼きついてる
叶うことない願いだからこそ
手を伸ばし続けられる
希望という名の 言い訳しながら
そんな低い星を見てどうする?
愚かな奴だと 笑われたって
行ったことない世界へ
Go ahead!

まだ流れていない涙に怯えるな (WowWow)
未来の悲しみは後で泣けばいい

残された時間を考え始めた時 (WowWow)
必死に目指していた 想像の島が消えて行く

遠くのものほど欲しくなるんだ
(自分の力を試したいんだろう)
近くのものなんかで妥協するなよ
いつかは気づくはず

無謀な旅で大人になりなよ
計画通りなんてあり得ないさ
トラブルだらけの遠回りだから
夕焼けが美しいんだ
楽をするなと今 言われたって
そんな説教聞きたくないだろう
もっと手堅い夢ならば
いつもと同じ景色だ
Stay up

容易(たやす)い道など選んだら負けだ
(根拠はなくても自信があればいい)
挫折も時には味わってみろ
人生は長い

無謀な夢は覚めることがない
瞼の裏 ずっと灼きついてる
叶うことない願いだからこそ
手を伸ばし続けられる

無謀な夢を後悔するな
傷ついた分だけ強くなるさ
孤独の道で誰かと出会って
たくさんの愛を知った
もし もう一度 やり直したって
また同じ選択をするだろう
人は無謀な夢を見て
新しい世界を生きる
Go ahead!

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

かつて天才だった俺たちへ

Creepy Nuts

苦手だとか 怖いとか 気づかなければ俺だってボール...

香水

香水

瑛人

夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE君とは...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

感電

米津玄師

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明回り回って虚し...

赤の同盟

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

夜に駆ける

夜に駆ける

YOASOBI

沈むように溶けてゆくように二人だけの空が広がる夜に...

公私混同

公私混同

ゆず

時代がそっぽ向いてら どっちかってどっちだっていいや...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

PLACEBO + 野田洋次郎

米津玄師

熱っぽい夢を見てしまって 君のその笑顔で 絆された夕暮...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

優しい人

米津玄師

気の毒に生まれて 汚されるあの子をあなたは「綺麗だ...

告白バンジージャンプ (通常盤) (特典なし)

告白バンジージャンプ

halca

はっと気づけばフォーリンラブ君の特別になりたい!...

足跡 (通常盤) (特典なし)

足跡

Little Glee Monster

誰かに指をさされて足を止め 陰に隠れたあの頃の...

Paradox Live Stage Battle

This Is My Love

cozmez

あの頃は何も無くてただ凍えてたBack in th...

ユメミグサ (通常盤) (特典なし)

ユメミグサ

BLUE ENCOUNT

桜舞うあの日に帰りあなたをもっと抱きしめてたなら...

今とあの頃の僕ら【通常盤】(CD)

今とあの頃の僕ら

清原果耶

ひとりじゃいられなくてでも ひとりになりたくて...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カナリヤ

米津玄師

ありふれた毎日が 懐かしくなるほどくすぶり沈む夜に...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net