米津玄師 ピースサイン 歌詞

米津玄師の「ピースサイン」歌詞ページ。
「ピースサイン」は、作詞:米津玄師、作曲:米津玄師。

ピースサイン 歌詞

歌:米津玄師

作詞:米津玄師

作曲:米津玄師

いつか僕らの上をスレスレに
通り過ぎていったあの飛行機を
不思議なくらいに憶えてる
意味もないのに なぜか

不甲斐なくて泣いた日の夜に
ただ強くなりたいと願ってた
そのために必要な勇気を
探し求めていた

残酷な運命が定まってるとして
それがいつの日か僕の前に現れるとして
ただ一瞬 この一瞬 息ができるなら
どうでもいいと思えた その心を

もう一度
遠くへ行け遠くへ行けと
僕の中で誰かが歌う
どうしようもないほど熱烈に
いつだって目を腫らした君が二度と
悲しまないように笑える
そんなヒーローになるための歌
さらば掲げろピースサイン
転がっていくストーリーを

守りたいだなんて言えるほど
君が弱くはないのわかってた
それ以上に僕は弱くてさ
君が大事だったんだ

「独りで生きていくんだ」なんてさ
口をついて叫んだあの日から
変わっていく僕を笑えばいい
独りが怖い僕を

蹴飛ばして噛み付いて息もできなくて
騒ぐ頭と腹の奥がぐしゃぐしゃになったって
衒いも外連も消えてしまうくらいに
今は触っていたいんだ 君の心に

僕たちは
きっといつか遠く離れた
太陽にすら手が届いて
夜明け前を手に入れて笑おう
そうやって青く燃える色に染まり
おぼろげな街の向こうへ
手をつないで走っていけるはずだ
君と未来を盗み描く
捻りのないストーリーを

カサブタだらけ荒くれた日々が
削り削られ擦り切れた今が
君の言葉で蘇る 鮮やかにも 現れていく
蛹のままで眠る魂を
食べかけのまま捨てたあの夢を
もう一度取り戻せ

もう一度
遠くへ行け遠くへ行けと
僕の中で誰かが歌う
どうしようもないほど熱烈に
いつだって目を腫らした君が二度と
悲しまないように笑える
そんなヒーローになるための歌
さらば掲げろピースサイン
転がっていくストーリーを

君と未来を盗み描く 捻りのないストーリーを

文字:
   
位置:
 



米津玄師の人気歌詞

同名の曲が3曲収録されています。

ピースサイン(藍坊主)

ピースサイン(宇都美慶子)

ピースサイン(THE STAND UP)

人気の新着歌詞

イノセントデイズ 通常盤(CD Only)

イノセントデイズ

Sexy Zone

最終電車に 色褪せた景色に 溢れる何か今日もコンビ...

Bloom(通常盤)

Fall

Superfly

今宵 お邪魔をいたしますひとつ秘密を増やしましょう...

Are you Happy?

モーニング娘。'18

Are you Happy?もう遅いよ愛の...

U.S.A.(CD)

U.S.A.

DA PUMP

U-U-U.S.A.U-U-U.S.A.C...

F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS(CD+DVD)

F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS

GENERATIONS from EXILE TRIBE

道なき未知の旅に早る Beating heart...

流星/約束(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

流星

藍井エイル

いつだって 誰かと比べて つらくて足りないもの...

あの夏のメロディー(Lune通常盤)

あの夏のメロディー

Ange☆Reve

夕陽が夜の空に 溶けた頃にまっすぐな 横顔眩(...

神器

石井竜也

神が住むという この島国に生きる我等 龍神の民...

愛について♡

magical2

「愛について今日も誰か歌うよ」愛について 愛につい...

もっと、ねぇもっと(アニメコラボ盤)

もっと、ねぇもっと

エラバレシ

愛の罠で そう雑な くらいのハーレムイージーモード...

BBoom BBoom -Japanese ver.-

MOMOLAND

GREAT!Just feel it BBoom ...

Vroom Vroom

MAP6

透明が 広がってくような冷めきった部屋 静寂の中...

ミューズ(初回限定盤)

ミューズ

吉澤嘉代子

戦っている貴方はうつくしい魔法は永遠じゃない ...

意味のないドライブ

V6

バッテリーが切れそう携帯電話。無音の夜ナビゲー...

Wake Up(通常盤)

Easy Go

エレファントカシマシ

そうさ俺にはやることがある 最高の未来この胸に抱きしめ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net