UNISON SQUARE GARDEN ため息 shooting the MOON 歌詞

UNISON SQUARE GARDENの「ため息 shooting the MOON」歌詞ページ。
「ため息 shooting the MOON」は、作詞:田淵智也、作曲:田淵智也。

ため息 shooting the MOON 歌詞

歌:UNISON SQUARE GARDEN

作詞:田淵智也

作曲:田淵智也

ハーレムの準備していつまで待ってんの?
ご自慢の酒池と肉林は絶賛逃走中
あまつさえ鼻で笑う沙汰の影響で
上手に0円のスマイルさえ呼び出せないの in you? from you?
Hey,六拍子は三で割ったら二拍子
小学校ぐらいの僕がある日突然ひらめいちゃって
正解はどれだっていいんだって だって人間はいっぱい
たくさん、大勢、だらけ、ばっか、それだけいれば誰かがやってくれるよ

僕は僕が知ってる つーかむしろ no one no one know that way
お叱りは嫌いですけど やむを得ず得ず

運命を知ってしまう僕らの想いは はじける
満月を欠けさせたため息 朝を待つ

テレビの中の正義だけが正義と思っていて
最近疑問を呈し 回避したいのよ思考停止
沢山の価値があって 自分サイズのもの選んで
それぞれのイノベート つまり観測データに嵌めてる場合じゃないよ
って内容がもっと培養して代用になって
簡単と思うんだけど何故だかベルリンの壁
途方に暮れちゃって空を仰いだ瞬間に
退屈を駆け回って華々散った長々流れ星

そうか手が届かなくても it's still alive, shiny shiny energy
手を伸ばした少年少女が 街をうろうろ

運命を知ってしまう僕らの想いは はじける
満月を欠けさせたため息 朝を待つ

離れれば離れるほど 小さくなる世の常です
濃くならず尖りもせず 空気と遜色なく続く
離れれば離れるほど 小さくなる世の常でも
意識を持ち合わせれば 月も貫くらしい

運命を知ってしまう僕らの想いは はじける
満月を欠けさせたため息 朝を待つ
タダで貰える景色を飲み込んで まだ疑うなら
退屈を駆け回れ少年少女 ほら、いっせーの、「」

"Are you ready?"

文字:
   
位置:
 



UNISON SQUARE GARDENの人気歌詞

人気の新着歌詞

天気の子

愛にできることはまだあるかい

RADWIMPS

何も持たずに 生まれ堕ちた僕永遠の隙間で のたうち...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

aurora arc (通常盤)

新世界

BUMP OF CHICKEN

君と会った時 僕の今日までが意味を貰ったよ頭良...

ドレミソラシド (通常盤) (特典なし)

ドレミソラシド

日向坂46

オオオ…ドレミ ドレミ ドレミレミ ドレミ...

aurora arc (通常盤)

月虹

BUMP OF CHICKEN

夜明けよりも手前側 星空のインクの中落として見失っ...

Hot Hot Hot / ミラーズ

Hot Hot Hot

東方神起

Day to day, Wave に呑まれて僕らま...

【メーカー特典あり】 VS (通常盤) (オリジナルステッカー付)

VS

ポルノグラフィティ

あれは遠い夏の日のシンキロウこだまする友の声ほ...

I am I【通常盤】(CD)

I am I

大原櫻子

さようなら 昨日までの完璧なる私冒険するために...

brave up!! feat.DJ KOO

lol

the wait is over 飛び出す導くmy...

君がいて欲しい

田村心

苛立つ 喧騒の中探して歩く何かをSo I'm ...

NO GIRL NO CRY

Poppin'Party×SILENT SIREN

女の子はいつだって!心臓(Heart!)どきどき(...

ハッピーデイズ!!!

民謡ガールズ

はちゃめちゃ多忙な毎日をパワーで突っ走れ!(Let...

834.194 (通常盤[2CD]) (特典 ~VISUAL&TALK SESSION応募抽選ハガキ~付)

忘れられないの

サカナクション

忘れられないの春風で揺れる花手を振る君...

アドレセンス

吉野裕行

愛しい人とぶつけあった想いは今頃どこにいるんだろう...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net