AAA 恋音と雨空 歌詞

AAAの「恋音と雨空」歌詞ページ。
「恋音と雨空」は、作詞:岡村洋佑、作曲:岡村洋佑。

恋音と雨空 歌詞

歌:AAA

作詞:岡村洋佑

作曲:岡村洋佑

「好きだよ」と伝えればいいのに
願う先、怖くていえず
「好きだよ」と「好きだよ」が
募っては溶けてく
君との時間が一秒でも長くなるなら
ずっとじゃなくていい
願いかける 恋音と雨空

君と離れてから数日目の土砂降りの雨の中
こんな日は必ず傘を届けにいった

いつもの待ち合わせの場所いるはずのない面影待つ
傘もささず、ずぶ濡れな君はそこにいた

悴んだ手を温めることがもう一度できるなら
始まりの時まで戻りたい

「好きだよ」と伝えればいいのに
願う先、怖くていえず
「好きじゃない?」「好きだよ?」が
揺れる恋と雨空
君との時間が一秒でも長くなるなら
ずっとじゃなくていい
雨が止むまでこのままいさせて。。。

信じた明日も
君は過去と笑うの?
流し去る力も無く
あの日のままで時間が止まる
雫が二つ
君の頬を伝う
絶えず止まぬ雨のせいと恋音は詠う

町行く恋人が羨ましく思うことが増えた
いつから一人が怖くなったんだろう

でも今は束の間の幸せ
できることならこのまま
ありふれた恋人達になりたい

君がここで望んでいること
僕がここでいいたいこと
今なら想いも重なるかな?

「好きだよ」と伝えればいいのに
願う先、怖くていえず
横顔を見つめてる
それだけでも もういい!
だけど一握りの幸せも
君がくれたものだから
本当はずっと抱きしめていたい

「すれ違いも、二人もう一度やり直すための試練」だって
すぐに言えるのなら どんなにいいだろうか
好きという事実通りすぎて
今ではもう愛している
失った数日間でやっと知った
本当はこのまま気持ち確かめたくて、、、

「好きだよ」と伝えればいいのに
願う先、怖くていえず
「好きだよ」と「好きだよ」が
募っては溶けてく
君との時間が一秒でも長くなるなら
ずっとじゃなくていい
願いかける 恋音と雨空

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

かつて天才だった俺たちへ

Creepy Nuts

苦手だとか 怖いとか 気づかなければ俺だってボール...

香水

香水

瑛人

夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE君とは...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

感電

米津玄師

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明回り回って虚し...

赤の同盟

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

夜に駆ける

夜に駆ける

YOASOBI

沈むように溶けてゆくように二人だけの空が広がる夜に...

公私混同

公私混同

ゆず

時代がそっぽ向いてら どっちかってどっちだっていいや...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

PLACEBO + 野田洋次郎

米津玄師

熱っぽい夢を見てしまって 君のその笑顔で 絆された夕暮...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

優しい人

米津玄師

気の毒に生まれて 汚されるあの子をあなたは「綺麗だ...

告白バンジージャンプ (通常盤) (特典なし)

告白バンジージャンプ

halca

はっと気づけばフォーリンラブ君の特別になりたい!...

5th Single「思い出せる恋をしよう」【Type B】通常盤

思い出せる恋をしよう

STU48

どんなに歳月(とき)が過ぎ去っても君の顔が浮かぶだ...

足跡 (通常盤) (特典なし)

足跡

Little Glee Monster

誰かに指をさされて足を止め 陰に隠れたあの頃の...

Paradox Live Stage Battle

This Is My Love

cozmez

あの頃は何も無くてただ凍えてたBack in th...

ユメミグサ (通常盤) (特典なし)

ユメミグサ

BLUE ENCOUNT

桜舞うあの日に帰りあなたをもっと抱きしめてたなら...

今とあの頃の僕ら【通常盤】(CD)

今とあの頃の僕ら

清原果耶

ひとりじゃいられなくてでも ひとりになりたくて...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net