童子-T PRIDE&JOY 歌詞

童子-Tの「PRIDE&JOY」歌詞ページ。
「PRIDE&JOY」は、作詞:M.TAKESUE、作曲:813。

PRIDE&JOY 歌詞

歌:童子-T

作詞:M.TAKESUE

作曲:813

週末彼女と派手めなキャデで スレスレ車高下げて 屋根開けて
窓ベース全開スヌープかけて WAWAWAいくぞ いくぞ
ゆったり流す国道16号 ハイドロボンピン上げる注目度
究極のカスタマイズ カスなサスじゃない
高さ勝負なら負けるはずがない
足元デイトンスリーホイラー はりあおうたってマジ無理どきな
ボンネットセクシーなエアブラシ ビッカビッカメタリック目がくらみ
でかくサイン リアガラス 金のプラーク
ツレとすれ違いクラクション鳴らす
強引にUターンそして合流 他の仲間携帯で招集

※ゆずれねえ PRIDE & JOY
手をのばせ空高く ホーミー
この街ですべて生まれゆずれねえ PRIDE & JOY
手をのばせ空高く ホーミー
心地よい風に吹かれ※

とりあえずファミレス駐車場待機 愛車チャックバッチリ状態いい
こんな時間 起きぬけのやつのリンカーン グラサン腰ばきジーパン
まいたバンダナコンバースオールスター
パチンコやってたやつはもう来るか?
インパラ64カーショウ仕様 集まる相模 町田 八王子も
今日は129ぬけて134俺らのもん ここらの一般道
新昭和 飛ばし金田陸橋 ウーハー鳴らせ上げなビッと
湘南海岸 海岸線 潮風の匂いもたまんねえ
くだらねえ冗談言いながら 一服波音聞きながら

(※くり返し)

水平線てらす焼け ずっとこうしててえ時間許すまで
なんてひたりちょいセンチメンタル 野望はでかく天に絵書く
計画将来なんかやろうぜ ラージに成り上がろうぜ
話咲かせりゃすでに薄暗え 普段のうぜえ つれえ ストレス捨て
この時間一瞬の異空間 明日からまたいつもの一週間
そろそろ行こうかキー回し 夜の海輝く月明かり
帰り道ラジオから少年A(それじゃー将来は当然ねぇ
だから後がねえ条件で 札束つかみ頂点へ)

文字:
   
位置:
 



PRIDE&JOYの収録CD,楽譜,DVD

童子-Tの人気歌詞

人気の新着歌詞

Imitation Rain

SixTONES

Imitation RainYou said ...

KOKORO&KARADA

モーニング娘。'20

わかっているよわかっているよ君に甘えているだけ...

愛す(通常盤)

愛す

クリープハイプ

逆にもうブスとしか言えないくらい愛しいそれも言えな...

Lost The Memory (プレス限定盤D)*岩融メインジャケット

Lost The Memory

刀剣男士 team三条 with加州清光

時を告げる鐘は心を分(わ)かつ子午線(しごせん)...

ソーユートコあるよね?(初回盤TYPE-D)(CD+DVD)

ソーユートコあるよね?

SKE48

いいんじゃない? ままままあいいかそれもあり なく...

DRIVE US CRAZY

RAISE A SUILEN

Wow! Wow! Wow!Raise voice...

嗜好に関する世論調査(調査A)

嗜好に関する世論調査

原因は自分にある。

尖った コトバ愛したいけれどなんだか愛せないんだ...

意識高い乙女のジレンマ/抱きしめられてみたい(初回生産限定盤A)(DVD付)(特典なし)

意識高い乙女のジレンマ

つばきファクトリー

「忙しい」なんて言い訳はナンセンスこの世で唯一...

響け! ファンファーレ

響け!ファンファーレ

虹のコンキスタドール

誰にも言わず決めたのは 大きすぎる夢のせいなんだあ...

Snowing Love

Snowing Love

虹のコンキスタドール

さらりココロを冬がさらってくあのね ゲレンデと...

REAL×EYEZ(CD)

REAL×EYEZ

J×Takanori Nishikawa

01 01 01…広大なアーカイヴ アクセスし...

Free Turn(通常盤)(特典なし)

Free Turn

TrySail

波音も消すような 心拍数 抑えきれない高鳴る鼓動 ...

言羽(タイプA)

言羽

斬波

どんな遠くで暮らしてもあなたが見守ってくれる遠...

夢をのぞいたら

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!

自分らしく 嬉しく夢を覗いたらちょっぴり見えち...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net