スピッツ 紫の夜を越えて 歌詞

スピッツの「紫の夜を越えて」歌詞ページ。
「紫の夜を越えて」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

紫の夜を越えて 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

君が話してた美しい惑星は
この頃僕もイメージできるのさ本当にあるのかも

いつも寂しがり時に消えたがり
画面の向こうの快楽匂いのない正義その先に

紫の夜を越えていこういくつもの光の粒
僕らも小さなひとつずつ

なぐさめで崩れるほどのギリギリをくぐり抜けて
一緒にいて欲しいありがちで特別な夜

溶けた望みとか敗けの記憶とか
傷は消せないが続いていくなら起き上がり

紫の夜を越えていこう捨てた方がいいと言われた
メモリーズ強く抱きしめて

従わず得られるならば砂の風に逆らい
再び生まれたいありがちで特別な夜

袖をはばたかせあの惑星に届け

少し動くのも恐れてた日々突き破り

紫の夜を越えていこういくつもの光の粒
僕らも小さなひとつずつ

なぐさめで崩れるほどのギリギリをくぐり抜けて
一緒にいて欲しい遠くまで潤み始めた目を開いて
紫色の夜を越えて

文字:
   
位置:
 

スピッツの人気歌詞

人気の新着歌詞

怪物

YOASOBI

素晴らしき世界に今日も乾杯街に飛び交う笑い声も...

ギラギラ

Ado

あーもう本当になんて素晴らしき世界んで今日もまた己...

One Last Kiss

宇多田ヒカル

初めてのルーブルはなんてことはなかったわ私だけ...

桜が降る夜は

あいみょん

「4月の夜はまだ少し肌寒いね」そう語り合う 微妙な...

優しい彗星

YOASOBI

今、静かな夜の中で無計画に車を走らせた左隣、あ...

勿忘

Awesome City Club

例えば今君が その瞳濡らしていたとしても呼ぶ声はも...

Call me

SixTONES

Call me girl, call me girl,...

春泥棒

ヨルシカ

高架橋を抜けたら雲の隙間に青が覗いた最近どうも暑い...

10月無口な君を忘れる

あたらよ

「おはよ。朝だよ。朝っていうかもう昼だけど。私もう...

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

題名のない今日

平井大

例えばどんな理想も描ける魔法のペンをもらったとした...

僕が僕じゃないみたいだ

SixTONES

愛に咲いた花の名前は Liar儚く揺れてる...

うやむや

SixTONES

真っ暗に光るは太陽はつまりアイツは最高なんてこ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net