TOKIO EMBLEM 歌詞

TOKIOの「EMBLEM」歌詞ページ。
「EMBLEM」は、作詞:樋口了一、作曲:樋口了一。

EMBLEM 歌詞

歌:TOKIO

作詞:樋口了一

作曲:樋口了一

笑顔みせて 歩きだして
恐いものは 何もない

どんなことだって マジになって
いければ きっと最高さ

まっすぐな道 つづいている
僕らの足元に


傷ついたときや
苦しみ悩むとき

振り返れば いつもそこに
君が立っていたよね

「いつでも」
別れは 出会いのための

「こころに」
刻み付ける EMBLEM

いつの日にか 君の胸で
輝きはじめる だから

涙を拭いて 顔を上げて
手探りでも構わない

少しずつでも 踏み出せば
立ち向かう勇気になるさ

導くままに すすめばいい
明日は開けてく


涙浮かべたまま
手を振る君の影が

校舎の窓を曇らせ
見えなくなってゆくよ

「それぞれに」
旅立つ朝の景色は

「いつまでも」
色褪せないフォトグラフ

同じ痛み 同じ喜び
感じた証さ だから

笑顔みせて 歩きだして
恐いものは 何もない

どんな時だって 逃げないで
いければ きっと大丈夫さ

さえぎるものは なにもない
僕らの未来には

なにもかも忘れて
日が沈むまで 語り合った
最初の出会いのときを

いつか きっと
思い出すときが 来るまで
胸にしまっていて


笑顔みせて 歩きだして
恐いものは 何もない

どんなことだって マジになって
いければ きっと最高さ

まっすぐな道 つづいている
僕らの未来へと

(ララ ララララ ラララ...)
恐いものは なにもないさ

(ララ ララララ ラララ...)
さえぎるものは なにもない
(ララ ララララ ラララ...)

文字:
   
位置:
 

EMBLEMの収録CD,楽譜,DVD

TOKIOの人気歌詞

同名の曲が4曲収録されています。

emblem(Itsco)

Emblem(岡崎体育)

Emblem(knotlamp)

EMBLEM(宍戸亮(楠田敏之))

人気の新着歌詞

かつて天才だった俺たちへ

Creepy Nuts

苦手だとか 怖いとか 気づかなければ俺だってボール...

香水

香水

瑛人

夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE君とは...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

感電

米津玄師

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明回り回って虚し...

赤の同盟

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

夜に駆ける

夜に駆ける

YOASOBI

沈むように溶けてゆくように二人だけの空が広がる夜に...

公私混同

公私混同

ゆず

時代がそっぽ向いてら どっちかってどっちだっていいや...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

PLACEBO + 野田洋次郎

米津玄師

熱っぽい夢を見てしまって 君のその笑顔で 絆された夕暮...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

優しい人

米津玄師

気の毒に生まれて 汚されるあの子をあなたは「綺麗だ...

告白バンジージャンプ (通常盤) (特典なし)

告白バンジージャンプ

halca

はっと気づけばフォーリンラブ君の特別になりたい!...

5th Single「思い出せる恋をしよう」【Type B】通常盤

思い出せる恋をしよう

STU48

どんなに歳月(とき)が過ぎ去っても君の顔が浮かぶだ...

足跡 (通常盤) (特典なし)

足跡

Little Glee Monster

誰かに指をさされて足を止め 陰に隠れたあの頃の...

Paradox Live Stage Battle

This Is My Love

cozmez

あの頃は何も無くてただ凍えてたBack in th...

ユメミグサ (通常盤) (特典なし)

ユメミグサ

BLUE ENCOUNT

桜舞うあの日に帰りあなたをもっと抱きしめてたなら...

今とあの頃の僕ら【通常盤】(CD)

今とあの頃の僕ら

清原果耶

ひとりじゃいられなくてでも ひとりになりたくて...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net